広島メンズエステ・脱毛「パルファム.」ブログ

広島でいち早くメンズエステをスタートして2016年で9年目。
お顔のお手入れから、人気の脱毛、ヘッドスパ。リラクゼーションも美容も、パルファム.にお任せを

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2/11 手作りチョコレートプレゼント中! | TOP | 2/13 ついにこの日が・・・ >>

2012.02.12 Sunday

2/12 ステロイドの恐怖

0
    私の友人が、今年の秋に結婚することになりました♪

    実は何年も肌トラブルに悩んでいるというので

    私が一押しの「エクスビアンス」のシリーズを勧めました。結果が出るので自信をもっています。

    皮膚科にずっと通っているが、一向に肌が良くならないので、結婚を機に変えてみる!!
    と決意してくれました。


    ・・・ところが・・・・

    皮膚科から処方され続けていた「軟膏」を、エクスビアンスに変えるのと同時に絶ちました。

    すると、みるみる肌が赤くなり、かぶれ、かゆみが出てきたというのです。

    彼女も不安になり、自分が塗っている薬は何なのかネットで調べたところ・・・・
    なんと

    「かなり強いステロイド剤」だったのです!!!

    慌てた彼女は、脱ステロイドを勧める皮膚科に行きました。
    ところが、ステロイド剤を絶った患者の症例写真を見せられ、
    (似た症状の症例写真です)
    恐怖におののき、どうしたらいいのか、何を信じたらいいのか分からなくなったと混乱していました。

    ステロイド剤は処方のされ方一つで「麻薬」と同じになると私は思っています。

    吹き出物や、かぶれやアトピーがきっかけで皮膚科を訪れ、すぐ効果が出る軟膏を処方されます。
    塗るとあっという間にかゆみも、かぶれも引くこの魔法の薬。

    ずっと塗っていると徐々に効果が薄れてきます。

    そうすると、さらに効果の高い魔法の薬をお医者様は処方してくれます。

    同じようにそれを塗ると、あっという間にある程度肌は落ち着く・・・・。その繰り返しを続けているうちに
    実は、自分の肌は内部でどんどん犯されていっているのです・・・。

    自分の治癒能力は低下し、外部からの刺激に耐えられない薄い薄い肌になっていっているのです。

    薬を経ったとたん、肌は一気に荒れ始めます。
    塗っていた期間が長ければ長いほど、本来の肌に修復するのにかなりの時間と、薬を塗る前以上に悪化した自分の肌との戦いが始まります!


    いいお医者様は、ステロイドは出来るだけ止めなさい。と言ってくれます。
    でも、自分の治癒能力だけで、元の状態に回復させるにはそれはそれは気の遠くなるような時間が必要なのです。

    ですからここで、アロマオイルの登場です。もちろん肌の回復能力、かゆみを止める、殺菌効果、炎症を抑える効果、のあるアロマをブレンドし、使うのです。

    彼女の肌の自活力を上げてやる

    耐えられないかゆみを抑えてやる。

    科学的なものじゃなく、自然のものだから、リバウンドは無いのです。
    早速クリームとローションを手作りし、彼女に届けました。


    肌がいったん落ち着けば、ここからは「エクスビアンス」の登場です。

    これならきっと秋までに間に合うはず!がんばるぞ〜〜!


    本当に「医療」のあり方に疑問を感じる日々です。


    なぜ、肌が荒れてきたのか?なぜ体調が悪いのか?なぜ腰が痛いのか?

    原因を分かった上で、治療してくれるお医者様は少ない。
    頭痛がするなら「はい、痛み止め」。

    今はネットで何でも調べられるようになりました。

    安易に医者に行けば治る。と100%頼るのではなく、自分自身が自分の症状を勉強し、理解しておくことが大事なんだなと改めて痛感します。





    ↓↓↓ブログランキングに参加中!あなたの温かい「クリック」をお願いします〜


    人気ブログランキングへ 

    広島ブログ

    パルファム


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog-parfume.jugem.jp/trackback/1588087

    トラックバック

    ▲top